上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.17 飯塚探検
昨日は、朝から飯塚を歩き回りました。

何でというと、地域づくり事業の一環で、子どものボランティアを募集してたからです。
→私もまだまだ、子どもでいけました(笑)

午前中は、歴史資料館の展示を学芸員さんからの説明を聞きました。

昔何度か来たことがあったのですが、専門家のお話を聞きながらだと
さらに深い話をきくことができてよかったです。

歴史資料館の目玉は、かめかんです。
→今まで、ただのつぼと思っていたのが、古代の風習を聞いたら、とても
興味あるものになりました。

とくに、弥生時代などの渡来人の特徴について、
渡来人は、うすい顔立ちで、背が高いこと、
それに対しもともと日本にいた人は、目鼻立ちがはっきりしており、背が低いこと
ここまでは、知っていたんです。
が、それに加えて、渡来人は、胴長で、もともとは、足が長かったんですって!!!!

私は、はっきりした顔で、胴長なので、どっちなんだろと思いました(笑)

皆さんどうですか。

午後は、飯塚の商店街を歩き回りました。

商店街にも色々な場所があるんやなと思いました。

今度、一度商店街をあるいてみてください。

きっと発見がありますよ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://canzonedistagione.blog86.fc2.com/tb.php/11-eabd5e73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。