上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の半ばから、昨日まで忙しくあわただしい日々をすごしてました。
その中で、先週車で、春日まで打ち合わせにいったこと。

まず、朝10時30分から打ち合わせの約束してました。

そのため、早めにお家を出て、春日に向かいました。

私のお家からだと目的地まで峠を越えていかないといけませんでした。
その峠も3つぐらいあるんです。

その日の朝は、とても寒く、山にはうっすら雪も降っていたので、いつも通る峠ではなく
違う道をいくことにしました。
行き道は、親に聞きました。
保険のために、カーナビで目的地をセット!!

親に聞いた道を、進んでいくとカーナビが道を戻すようにピーピーと言い出しました。
しかし、私は、自分が正しいと思い無視!!

30分ぐらいたって、もうそろそろ目的に着いてもいいころに、
全く違う町に着いてしまいましたえぇ

これは、仕方ないと思い、カーナビさんに従いました・・・・。
そしたら、すぐに目的地に着きました。
さすが、カーナビ見直しましたニコッ♪

なので、帰りはおとなしくカーナビさんにしたがうことにしました。
途中までは、うまくいっていたのですが、
4車線の道の一番左にはいってしましました。(カーナビは、真ん中の2車線を指示してたのに)
そしたら・・・・まったく別方向の高速のってしまいました・・・・・
入り口付近に降りる場所もないので、次のインターで降りることにしました。

何とかそのインターで降りました。
ほんで、私の車はETCがついていないので、おじさんがいる料金所をさがしました。

ほんで、なんとかおじさんがいるところに行くと、なんだか景色の勝手が違う・・・。
下道ぽくないんです。

実は、間違えて、都市高速の入り口に入ってしまったのです。

おじさんにこのインターを降りたいというと。
バックして、あっちの料金所に行って」

えっ・・・・。ここ高速ですよ。

おじさんに念のため聞いてみると、笑顔で「まっすぐ下がればいいよ

仕方ないから、ハザードつけてドキドキしながら、100メートルぐらい下がり何とか無事
下道に下りることができて、お家に帰ることができました。

道を知ることの重要性を痛感した一日でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://canzonedistagione.blog86.fc2.com/tb.php/13-7f4e4064
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。